Examination Information

入試情報

【重要】大学院入試(夏季)について

大学院入試について、入試方法変更などの最新情報は、研究科HP(https://www.ues.tmu.ac.jp)をご覧ください。

大学院入試のご案内
受験日時

夏季 博士前期課程:2021年8月11日(水)・12日(木)
夏季 博士後期課程:2021年8月12日(木)

冬季 博士前期課程:2022年2月8日(火)・9日(水)
冬季 博士後期課程:2022年2月9日(水)

博士前期課程(一般選抜・社会人特別選抜:2021年10月入学および2022年4月入学)および博士後期課程(2021年10月入学および2022年4月入学)の試験です。

筆記試験免除制度(博士後期課程は東京都立大学大学院 都市政策科学域 博士前期課程を2022年3月に修了見込みの学生のみ対象)もあります。出願の日程など、詳細はお問い合わせください。

出願期間

夏季 2021年7月6日〜13日
冬季 2022年1月4日~11日

募集要項

東京都立大学大学院都市環境科学研究科の大学院入試関連案内(募集要項を含む)はこちらよりご覧いただけます。

都市政策科学域受験に際して(必ずご確認ください)

1. 指導を希望する教員と必ず事前に面談をしてから出願してください。

2. 募集要項は、都市環境科学研究科ウェブサイトの「募集要項及び過去問題の配布について」を参照の上、郵送で取り寄せてください。 https://www.ues.tmu.ac.jp/graduate.html

  (問い合わせ先) 東京都立大学 理系学務課 都市環境学部教務係
  電話 042-677-1111 内線 4022
  e-mail fues-k●jmj.tmu.ac.jp ●を@に変更してください。

3. 各教員の連絡先やオンライン面談等の詳細は各研究室紹介(後日アップ)に掲載します。

大学院入試科目等について

博士前期課程においては、一般選抜入試に加えて、実務経験を基に研究をしようとする社会人学生を対象に社会人特別入試を実施します。

博士前期課程の夏季入試(翌年4月入学)においては、専門分野に関する基礎学力が特に優れていると判断される者を対象に、外国語(英語)及び筆頭試問を免除する筆記試験免除制度があります。

博士後期課程においては、本学都市政策科学域博士前期課程から直ちに同博士後期課程に入学する受験者には、専門分野に関する基礎学力が特に優れていると判断される者を対象に、外国語(英語)及び筆頭試問を免除する筆記試験免除制度があります。

仕事や育児・介護等をしながら研究を行おうとする学生は、在学期間を延長する「長期履修制度」が利用できます。

博士前期課程

○筆頭試問(専門科目・小論文)

○外国語(英語:TOEFL、TOEIC、もしくはIELTSのスコア原本を提出)

○面接(口頭試問を含む)

※1)社会人特別選抜では外国語試験を行いません。
※2)筆記試験免除制度(東京都立大学在学生対象・東京都立大学以外の国内大学に在籍する学生対象)ではGPAスコア・志願書等での書類選考の上、面接(口頭試問を含む)を実施します。出願期間や提出書類が一般選抜と異なりますので、詳細はお問い合わせ下さい。

博士後期課程

○筆頭試問(専門科目)

○外国語(英語:TOEFL、TOEIC、もしくはIELTSのスコア原本を提出)

○面接(口頭試問を含む)

出題形式

●筆答試問について

博士前期課程:「小論文」と「専門科目」の筆答試問を実施します。小論文は「1問出題」(複数の問題から選択する方式ではありません)、専門科目は「12問から2問を選択」(第1希望の教員が出題した問題は必ず選択)の形式です。

博士後期課程:「専門科目」の筆答試問を実施します。専門科目は、第1希望の教員が出題した問題を選択します。

●英語試験について

博士前期課程(一般選抜)および博士後期課程の試験では、筆記試験実施日から過去4年以内に受験したTOEFL、TOEIC、IELTSのいずれかのスコア原本を試験日に提出していただきます(「社会人特別選抜」では外国語試験を行いません)。

※1)TOEFLのスコアを提出する場合
・TOEFL-iBTのスコアが有効。ただし、TOEFL-iBT Home Editionは不可。
・TOEFL-ITP(団体テスト)は不可。

※2)TOEICのスコアを提出する場合
・TOEIC Listening & Readingを対象とし、TOEIC-IP(団体テスト)は認める。
・TOEIC Speaking & Writing Tests、TOEIC Speaking Test、TOEIC Writing Test、TOEIC Bridge Testは不可。

※3)IELTSのスコアを提出する場合
・IELTS [Academic Module] のスコアが有効。
・IELTS [General Training Module] は不可。

※「スコア」の入手に2か月以上かかる場合がありますので、ご注意ください。

募集定員
大学院 都市政策科学域

2022年度入試 募集定員

博士前期課程 15名程度

博士後期課程 5名程度

(注)2022年度入試とは、以下の試験を指します。
 - 2021年8月試験実施・2022年4月入学
 - 2022年2月試験実施・2022年4月入学
 - 2022年8月試験実施・2022年10月入学
※博士課程前期課程入試での研究室ごとの定員は各指導教員4名以内となっています。

●大学院都市政策科学域の「アドミッション・ポリシー」はこちらからご覧いただけます。